設計工房   アクトデザイン
東京都世田谷区南烏山2-23-6
一級建築士事務所 TEL 03-3309-1230

WORKS CONTACT BLOG
プロフィール 作品紹介 お問合わせ 進めかた 掲載誌 ブログ

◆ 「住まい造り」の進めかた
まずは一度お会いして、お話をさせて頂きます。(事前に必ずご連絡ください)

顔合わせ
・要望の確認
住まいに対するイメ-ジ・考え方、必要な部屋数、予算、工期などを伺います。
・敷地条件の確認
敷地周辺の地図は必ずご持参ください。(ゼンリン住宅地図があれば助かります) 公図、測量図等の敷地の形状が分かるものがあればご持参ください。
・当事務所の概要説明
設計工房アクトデザインの「住まいに対する考え方」「設計事例」「設計料」について 説明させて頂きます。
敷地調査
目視による、敷地状況の確認及び写真撮影を行います。
測量図が無い場合は、メジャ−により簡易測量をします。 但し、敷地形状が複雑だったり、建物が建てこんでいて メジャ−による測量が困難なときは、 測量事務所に依頼して測量を行う場合があります。 (測量事務所とは別途契約となります。)
法令調査
用途地域、防火指定、高度地区、都市計画地域、日影規制、 前面道路、その他各条例について、役所で調査します。
敷地調査や法令調査を行っている間に、2週間程度を目安に「計画概要、ライフスタイルシ-ト」に記入して頂きます。
打合せ 「計画概要、ライフスタイルシ−ト」と敷地調査、法令調査の結果をもとに1〜2回打合せを させて頂きます。

3〜4週間で第一案を作成します。

第一案提出 計画概要書・面積表、配置図、各階平面図、立面図、断面図を提出します。
(模型を作成することもあります。)

お渡しの図面等は「複写を取らない」「他社に提示しない」等の誓約をしていただきます。
第1案が気に入らず、再検討の余地も無いと判断された場合は、この時点でお断り頂きます。
作成した図面、資料等は返却して頂きますが、ここまでの料金は無料です。


第1案が希望通りだった場合、または再検討の必要はあるが、 設計工房アクトデザインと設計を進めると判断された 場合は、設計契約を結んで頂きます。
2週間程度で方向性を決定して頂きます。

設計契約 設計委託契約を結んで頂きます。

設計料の15%をお支払い頂きます。

設計料はこちら

基本設計
・第1案の再検討、または第2・第3案を提出します。
ベストなプランが出来るまで検討します。
・この時期、各部分の仕上げ材や設備機器も検討していきます。
・建物の規模や構造、敷地の状況によっては、地盤調査を行います。
(地盤調査会社とは別途契約となります)

設計期間の目安は2ヶ月程度ですが、半年以上かかることもあります。
施主にとっても重要な時期になります。図面をよく検討して頂き、疑問点は質問して下さい。
よく理解しないまま先に進むとトラブルの原因になり、後で追加や変更が生じて思わぬ費用が発生します。
基本設計終了時に設計料の15%をお支払い頂きます。

実施設計
・基本設計を元に、 実際に工事や見積りに必要な図面を作成していきます。
(意匠図では平面図や立面図の他に矩計図、 建具リスト、展開図、雑詳細図等を作成します。 構造図や設備図も含めると、RC造の住宅だと40〜50程度の枚数になります)
・確認申請や事前協議に必要な図面や書類を作成します。

設計期間の目安は2〜3ヶ月程度ですが、規模や構造によって変わります。

確認申請
・建築確認申請書の提出
役所または民間の確認検査機関に確認申請書を提出します。
建築する地域、建物の規模によって、各条例の事前協議も行います。
中高層建築物となる場合は、近隣住民の方々に建築する建物の概要を説明することも あります。

確認申請提出から許可までの期間の目安は4〜6週間程度です。

見積依頼
・実施図が完成した段階で、施工会社に見積りを依頼します。
見積依頼は特命で1社のみに依頼する場合と、2〜3社に依頼する「あい見積」にする 場合があります。

見積り期間の目安は2週間程度です。
見積り期間中に施工会社からの質疑に回答します。

見積チェック及び調整
・施工会社から提出された見積り内容をチェックします。
・各社の見積書を比較検討します。
金額だけではなく見積書の内容から施主と協議の上、施工会社を選定します。

見積書のチェックには2週間程度掛かります。
仕様変更による金額調整が必要な場合は、1ヶ月以上掛かることもあります。

工事請負
契約
施工会社、工事金額を決定し、施工会社と工事請負契約を結びます。

請負契約を結ぶ前に、決定した施工会社と打合せを行い、見積書に落としや間違いが無いかをチェックし、工事金額を 決定します。工事代金の支払い方法や工期についても確認します。
工事請負契約時に設計料の35%をお支払い頂きます。

工事着工
設計監理
・地鎮祭を行い、現場での工事が始まります。
・基本的には週1回現場に行き、 現場担当者と打合せをしながら工事が図面通り行われて いるかをチェックします。
・施主にも月1回は現場を見て頂き、工事の進行状況を説明するとともに場合によっては 打合せに参加して頂きます。
・施工図、サッシ図、各種詳細図をチェックします。
・役所等による各種検査に立ち会います。

工事期間中も施主には何度も打合せの時間を取ってもらい、現場を見てもらう他に、仕上げ材料の最終的な色の決定を して頂きます。
建物の上棟時には上棟式を行う場合があります。(地鎮祭同様、施主が主催して行います)
上棟時に設計料の15%をお支払い頂きます。

工事完了
引渡し
・竣工検査
施主と一緒に完成した建物を検査します。
この時不良箇所があれば、引渡し日までに手直し工事を行います。
手直し工事が引渡し日までに完了しない場合は、施工会社に書面に完了日を明記して 提出してもらいます。
・引渡し
手直し工事が完了た時点で、施主への引渡しを行います。

引渡し時に設計料の20%をお支払い頂きます。

引渡し後
・新居での生活が始まると、 思っても見なかったことも生じます。家具を購入する際の相談にも 出来るだけ対応しますので、気軽に連絡してください。
・1年検査
竣工検査時には現れていなかった不具合箇所に対応します。

HOMEプロフィール | 作品紹介 | お問合せ | 進めかた | 掲載誌 | ブログ |

■設計工房アクトデザインは、世田谷・杉並・調布・三鷹・横浜を中心に、省エネ・ローコストなデザイン住宅・共同住宅の設計、
住宅・共同住宅(マンション)のリフォーム設計、賃貸併用デザイン住宅の設計・監理を行う東京都世田谷区千歳烏山の建築設計事務所です ■